いちごダイエットの効果で体重減少する意外な活用法の謎です。

話題ダイエットランキング

体重減少は、こちらにも書いています。
寿司ダイエットは食べ方と順番で体重減少のお知らせです。

いちごダイエットの効果で体重減少する意外な活用法???

スポンサ-ドリンク


</iの

また、甘くて酸っぱい(いちご)お子様と女性に大人気で、男性も大好きが多いの。

でも、甘いフルーツの代表格で食べ過ぎると太ってしまいそうです。

それで、いちごを使ったダイエットが美味しくて、簡単に痩せられると評判なの。

そこで、いちごダイエットについてのやり方や行う際の注意点のご紹介です。

いまから説明していくいちごダイエットとはね。

食前に食べ、デザートや間食として食べるのよ。

また、食事にも、いちごをどんどん取り入れる、付け足し、です。

それで、朝食をいちごと牛乳のみにする(置き換え)によるダイエットとね。

なので、フルにいちごを活用し、減量を目指すダイエット法のことですよ。

だから、いちごそのものの栄養価やカロリーが重要なポイントになってきますね。

また、、それらを含めていちごがどうダイエットと関わっているかの、説明です。



いちごダイエットの効果で体重減少しましよう。

でも、いちごは日本で多くの品種が販売されているの。

もとはね、「オランダいちご」という品種がほとんどですよ。

それで、幾度も品種改良されて、その美味しさから人気があり比較的高価なの。

●あまおう 、現在人気NO.1の品種、糖度が高く果実が大きめのが特徴、福岡原産です。
●とちおとめ、 いちご界の東の横綱と言われる人気いちごで。
 栃木県産いちごの約9割がこの品種です。
●スカイベリー、 打倒あまおうを目指してとちおとめが改良され生まれたの。
 いちご王国栃木県肝いりの高級いちごなの。
●紅ほっぺ、 酸味と甘味のバランスが良く近年急激に人気が上昇しているの、静岡原産のいちごです。

また、いわゆるブランドいちごも、オランダいちごから誕生した品種ですね。

でも、日本最大のいちご生産量を誇るのは栃木県、続いて福岡県ですよ。

それで、いちごの旬はどれも真冬から春にかけてです。

なので、それ以外のシーズンは一部北海道産を除き、スーパーでも販売されることはありませんよ。

それ以外に夏場、ケーキに使われ流通しているのは、アメリカから輸入されたものでシェアは98%以上と圧倒的なの。

そこで、いちごダイエットを夏場行いたい場合は、この輸入いちごを手に入れる必要がありますがね。

いちごダイエットの効果で体重減少するの。

でも、生の輸入いちごはパティシエ等が仕入れる業務用が出回っているほかか。

大型デパートの輸入食品専門店でたまに取り扱われていて入手が難しいの。

そのときは、通販や身近なスーパーでも売られている(冷凍いちご)を利用すると良いでしょうね。

また、いちごは冷凍されても栄養価はそれほど落ちないので、ダイエットに利用しても問題は少ないのよ。

いちごの栄養素とカロリーはね。

それで、いちごはその優れた栄養価から果物ではなくて、野菜として分類する主張が専門家から出るの。

なので、ダイエットはもちろんのこと健康に、美容にも有効な成分が含まれていますね。

主なものは下記です。
●ビタミンC。
●アントシアニン。
●葉酸。
●食物繊維。
●キシリトール。
●アスパラギン酸。

以上が含まれているほかに。
●カリウム。
●マグネシウム。

のミネラル分も含まれていて、まさに(栄養の宝庫)ですよ

でも、いちごはその甘さからは想像できないほど以外に低カロリーで100g辺り約34kcalです。

いちごダイエットの効果で体重減少よ。

そこで、スーパーで比較的リーズナブルに買える中粒のいちご、1パック250gでそのカロリーが約85kcal程度なのよ。

そけで、1粒は15gあたりが平均なので6kcalにも満たない程度となりますね。

また、置き換えダイエットでよく登場するバナナが約2.5倍で。

リンゴが約1.5倍のカロリー持っていることを考えると。

朝食でパンやご飯と置き換えでいちごを取り入れる場合はね。

カロリーカット効果もかなり高く、ダイエットに関係してくることが容易に想像できますよ。

いちごダイエットの効果です。

体重減少は、こちらにも書いています。
寿司ダイエットは食べ方と順番で体重減少のお知らせです。
また、ここまではいちごが持つ栄養素や、気になるカロリーを紹介してきましたがね。

これからはね、それらがもたらしてくれる、いちごダイエットの効果について詳しく見てね。

若返りホルモン(DHEA)で痩せ体質です。

ビタミンCはその抗酸化作用から、脂肪の酸化を防ぎ燃焼による代謝を促進するダイエット効果と。

メラニンの精製を抑えて美肌に繋がる等多くの効能があることで有名なの。

また、そのほかにもあまり知られていないホルモン(DHEA)の分泌を促す効果があることもわかっていますね。

それで、(DHEA)は、身体のあらゆる細胞を活性化させるホルモンで、(副腎)という臓器から分泌されます。

これらが増えると筋肉細胞もその動きを強め、自然に脂肪の代謝がアップして痩せやすい身体になっていきますよ。

でも、いちごのビタミンCはダイエットのための食事制限や運動等でストレスを受けたときにね。

同じく副腎から出る(コルチゾール)という、逆に代謝を下げるホルモンを減らしてくれることまで分かっているの。

なので、減量をがんばるダイエッターを強力にサポートしてくれますよ。

スポンサ-ドリンク


</iの

内臓脂肪が溜まるのを防ぐのね。

また、脂肪は皮膚のすぐ下にいわゆるぜい肉として付くだけでなくて。

肝臓等の内臓に(内臓脂肪)として溜まり、これがなかなか簡単には分解燃焼、代謝してくれない厄介者なの。

でも、いちご始め多くの(ベリー)が多く含むアントシアニンはね。

ポリフェノールの一種で、目の健康のために効果を発揮すると言われています。

また、メタボを引き起こす内臓脂肪が溜まるのを抑える効果があることがわかっていますね。

それで、いちごダイエットを行って、このアントシアニンをたくさん摂取すると。

内臓脂肪が増えにくくなる事で体重の増加を防ぎ、成人病予防にも一定の効果を示してくれるのよ。

付け足しいちごダイエットの場合です。

いちごを普段の食事に付け足す場合はね、トータルのカロリーに一応気を配りながらね。

また、毎食の前や後、食感のおやつからスポーツ後の栄養補給で、いちごをそのまま数粒食べるの。

それでも食物繊維やビタミンC等、いちごのダイエット効果を得ることは可能です。
●練乳
●砂糖

以上をかけて食べるのはダイエット中は我慢したほうが無難ですよ。

でも、冷凍いちごを使う場合は冷蔵庫の中で自然解凍して食べますがね。

また、凍ったままのものを牛乳と混ぜて。

ミキサーでフローズンにして取り入れても効果はさして変わらないの。

なので、牛乳のカルシウムの栄養も併せて摂れるので良いですよ。

置き換えいちごダイエットの場合です。

そこで、いちごを食事と完全に置き換えればね。

大きなカロリーカットも上記で紹介したいちごダイエットの効果と合わせてできて。

それで、より直接的に早くダイエット効果を得ることも可能ですよ。

でも、ただタンパク質等の不足を防ぐため、昼食や夕食は今まで通り変わらぬ食事を取って。

牛乳より筋肉に変わりやすい構造のタンパク質を持っている豆乳と合わせてね。

一日の始まりで大切な栄養補給の場である(朝食)と置き換えるのが、オススメですよ。

いちごダイエットの効果で体重減少するの。

体重減少は、こちらにも書いています。
寿司ダイエットは食べ方と順番で体重減少のお知らせです。

いちごダイエットの注意点です。



STOPと書かれた手のひらで。

食べすぎはやっぱりいけませんよ。

また、カロリーの高いパンやご飯と置き換える場合はともかくね。

それで、付け足しダイエットとしていちごを取り入れる場合は。

食べ過ぎでカロリーオーバーは注意をしてくださいね。

そこで、ダイエットで避けたい糖質の一種で果物の甘さの元である(果糖)を見ると。

付け足しフルーツの定番のバナナが100g中21gもあるのに対してね。

いちごはその3分の1、約7gしか持っていないので、さほど気にしなくても良さそうですよ。

        いちごダイエットの効果で体重減少の謎でガンバっテ。

スポンサ-ドリンク


</iの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加