【体重減少】大豆もやしと血糖値の謎です。

話題ダイエットランキング

【体重減少】は、こちらにも書いています。
体重減少はカレ-で効果の謎です。

【体重減少】大豆もやしと血糖値ですがね。

スポンサ-ドリンク


</iの

血糖値はね、血液中のね、糖の量の事なの。

だから、血糖値が高いと、糖化が進むのよ。

そこで、糖化はね、たんぱく質の弾力を失わせて、固くするの。



それが老化の原因ね。

また、血糖値が高いとね、糖尿病と、それが引き金となり起こるのが。

心筋梗塞、脳卒中などの病気も怖くて、シミやシワの皮膚の老化の原因にもなるのよ。

でも、糖は減らせばよいというわけではありませんの。

なので、糖質は身体のエネルギー源でね、最低限は取らなくてはいけませんよ。

それで、重要なのが血糖値のコントロールです。

【体重減少】大豆もやしと血糖値のコントロールをすると、下記です。
●糖尿病を防ぐの。
●動脈硬化を防ぐの。
●心筋梗塞、脳卒中をふせぐの。
●骨、血管が若返るの。
●やせの。
●美肌になの。

【体重減少】は、こちらにも書いています。
体重減少はカレ-で効果の謎です。

また、血糖値コントロールの外食篇です。

外食の場合は(何を食べたらよいのか)と困るね。

そこで、血糖値を急上昇しない食べ方です。

★トッピングなしのラーメン

★チャーシュー、野菜など
トッピング増し増しのラーメン
——————————-
★アイスコーヒーとハンバーガー

★牛乳とハンバーガー
———————————
★ミートソースパスタ

★チーズ増し増しミートソースパスタ
——————————–
★醤油ラーメン

★豚骨ラーメン
——————————-
なので、血糖値を上げるのは糖質だけで。

スポンサ-ドリンク


</iの

脂質やタンパク質、食物繊維と一緒にとると、糖質の吸収を穏やかになるの。

それで、、血糖値の急上昇を防ぐには、どちらでしょう???

また、カロリーの高そうなチャーシューとチーズ、脂っこい豚骨ラーメンは避けますね。

でも、血糖値の急上昇を抑えるにはね、積極的に食べた方がよいそうですよ。

そこで、、カロリーが高くなるのでその分は糖質を減らすようにしますね。

だから、トッピングを多くした分、トータルカロリーが増えすぎないようにするの。

(血糖値を下げるスーパー食材は大豆もやしです)

普段売られているもやしは緑豆もやしですがね。

大豆もやしは、糖の吸収を穏やかにする食物繊維やタンパク質が含まれていますのよ。

また、インスリンの分泌を助けるアスパラギン酸も豊富なの。



(そこで、【体重減少】大豆もやしと血糖値大豆もやしの食べ方です)

★クラムチャウダ===じゃがいも「糖」の代わりにたっぷりの大豆もやしを使うのよ。
★ドリア===米の代わりに大豆もやしでボリュームもアップです。
★大豆もやしの炊き込みご飯===よく噛むことで満腹中枢を刺激してね。
 食べすぎを防ぐ効果もあります。
★ドリア===米の代わりに大豆もやしでボリュームもアップです。
★大豆もやしの炊き込みご飯===よく噛むことで満腹中枢を刺激して、食べすぎを防ぐ効果もあります。

【血糖値を下げる(かかと落とし)ドシン】

また、骨の中の骨ホルモンオステオカルシンが血液中に放出するとね。

すい臓に働きかけてインスリンの分泌を促しますの。

【体重減少】は、こちらにも書いています。
体重減少はカレ-で効果の謎です。

なので、インスリンは血糖値を下げる働きをしてね。

オステオカルシンが血中に出るように刺激をすると血糖値を下げれるの。

そこで、オステオカルシンが血中に出る運動が(かかと落とし)ですよ。

かかと落としのやり方です。
★ 姿勢を正してつま先立ちで。
★ 体重をかかとに伝えてドシンと落とすの。

★歩くとき、階段を降りるときにかかとから着地するようにするのも効果ありです。

 膝が悪い方、腰椎、頸椎ヘルニアの人はダメよ。
 その人はかかとで歩く(フランケン歩き)が良いです。

かかと落としの効果です。
★血糖値を下げるの。
★認知症を予防するの。
★アンチエイジング。
★骨密度が上がるのる

     【体重減少】大豆もやしと血糖値の謎で、スリムよ。

スポンサ-ドリンク


</iの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加