高温反復浴は熱いお湯(40℃~42℃)に短時間入ったり出たりて体重減少にお答えします。

話題ダイエットランキング

体重減少は、次にも書いています。
【ぽっこりお腹】解消法は食事で体重減少のお知らせです。

高温反復浴は熱いお湯(40℃~42℃)に短時間入ったり出たりするの。

スポンサ-ドリンク


</iの





また、半身浴より効くスピードダイエット方法です。

高温反復浴は、1回のお風呂でジョギング5km分のカロリーを消費するのよ。

高温反復浴はね、1回での入浴で約300~400kcalを消費できちやうの。

でも、運動で300kcalを消費する時は、激しいダンスやエアロビクスを1時間以上続けるのよ。

なので、忙しい毎日にこれを続けるのはなかなか難しいので。

また、高温反復浴なら約20分で良いのよ。

それで、5km分のジョギングの消費カロリーが約250キロカロリーなの。

そこで、1回の入浴でそれ以上の効果を得られますよ。

では、高温反復浴はズバリ、短時間で効率的に交感神経が高まり、脂肪燃焼が促進されます。

だから、半身浴の様に長い時間をかけなくても効果が期待できて、平日でも簡単にできますよ。

なので、カロリー消費以外にもメリットが多いの。

また、熱いお湯に浸かるので胃の働きが緩やかになり空腹感が薄らぎますね。

それで、食前に入浴すれば食欲を抑えることもできますよ。

そこで、湯の水圧で、血管やリンパの流れがよくなり新陳代謝が活発になり。むくみ、疲労回復の効果もOK。

また、私はね週に2回、高温反復浴を行っているのよ。

なので、2か月で、代謝が上がり基礎体温も上がりましたね。

高温反復浴は熱いお湯(40℃~42℃)に短時間入ったり出たりするの。

スポンサ-ドリンク


</iの

(高温反復浴の入浴方法です)

 「高温反復浴」

1、まずは5分間、肩までお湯に浸かりますね。
2、湯船から出てシャンプー。「5分間」
3、お湯に肩まで。「3分間」
4、湯船から出てトリートメント。「5分間」
5、お湯に肩まで、という感じでお湯に3分間浸かるのと、出て5分間休憩を繰り返すだけです。

それで、2度目の入浴をする時は身体が芯から温まっていて、汗がブアっと吹き出して来ますね。

それは、交感神経が活発になってきた証拠ですよ。

また、浸かってる間にリンパマッサージをすれば一石二鳥です。

体重減少は、次にも書いています。
【ぽっこりお腹】解消法は食事で体重減少のお知らせです。

(高温反復浴のポイントと注意点です)

でも、高温反復浴は、効果があり、身体への負担もありますよ。

1、水分補給をしっかりとってね。

 多く汗をかくので入浴前にも水分補給をして、お風呂場に持ち込んでも良いのです。

 また、お風呂から上がって、しばらくは身体が芯から温まり発汗作用が続きますよ。

 だから、入浴後の水分補給も忘れないでね。

2、それで、激しい空腹時と、食後はダメですよ。

3、貧血の人、妊婦さんもダメです。

4、そこで、多くても1日2回までの入浴にすることね。

以上を守ればバッチリで、あなたも高温反復浴マスターですよ。

また、入浴後はゼヒ体重計に乗ってみてくださいね。

でも、女性は特に(冷えは)ダイエットの大敵ですよ。

なので、皮下脂肪を溜めこまない身体作りのために、続けてください。

      高温反復浴は熱いお湯(40℃~42℃)に短時間入ったり出たりするの。

スポンサ-ドリンク


</iの




体重減少は、次にも書いています。
【ぽっこりお腹】解消法は食事で体重減少のお知らせです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加